高速道路ご利用の法人様へ、ETCカードご案内ページ。通常割引最大30%から更に、ETC法人カードならポイント還元マイレージ!ETCコーポレートカードなら組合割引最大40%OFF!組合の共同利用事業へ参加して管理の合理化を図りましょう。

大阪の塗装業者さまの法人ETCカード導入事例

自社工場がある京都への移動に
法人ETCカードが大助かり!!

アイビーネットさんとETCカードの契約をする前は、普通のクレジット機能つきのETCカードを使っていたんですね。でもあまり割り引きはなかった…(笑) で、「もっと割引率の良いETCカードってないのかな?」という話をお得意と話ししていたら、アイビーネット(事業協同組合)さんのことをご紹介されたんです。

割引率がETC導入の決め手

15台の車は毎日高速道路を使う、だから少しでもお得な方が良い

15台の車は毎日高速道路を使う、
だから少しでもお得な方が良い


うちには、仕事で使う車が15台もあるんです。うわさで法人ETCカードのことは聞いていたんですが、さすがに15台もの車の手続きをするとなると、二の足を踏んでいました。でも、アイビーネットさんにそのことを話すと、全部代行してくれるとのこと。しかも、割引率も良いってお話し。「それじゃあ」って、加入することを決めたんです。

第二京阪を使うのでETC利用ポイントもたまる!!

第二京阪を使うのでETC利用ポイントもたまる

毎月10万円程度の割引を受けることができて大助かり!!

うちの塗装は、屋外で行わないんです。お預かりした品物を工場の中で塗装して、納品させていただく。それが業務の形態です。工場は大阪と京都にあって、車は行ったりきたりしている。時間短縮のこともあって、毎日第二京阪を使うんですが、法人ETCカードだと全区間がポイント対象になるんですよ。つまりカードの恩恵をフルに活用することができる。月間100万円程度、高速道路料金を支払うんですうが、カード導入後は月間10万円ほどの割引を受けることができています。若干手数料はかかりますが、この差は大きいですよね。

利用明細も車両・利用時間など分かりやすく表示

経営、管理者として利用明細は非常に重要。

経営、管理者として利用明細は非常に重要。

このETCカードの良いところは利用した時間帯まで出せるところ。他のカード会社のETCカードでは、利用した時間の把握まで行うことはできませんからね。さすがに従業員の私用利用はないものの、協力会社までは把握が難しい。でもこのカードなら、何日の何時に高速を利用したのかが分かるので助かります。 迷っているなら、一度、アイビーネットさんにお問合されたらいかがでしょう?きっと、親身に相談にのってくれると思いますよ。